FC2ブログ

神奈川 川崎・鷺沼 半蔵門線の車両基地がある鷺沼駅と多摩田園都市

川崎・鷺沼
かわさき・さぎぬま

日本国神奈川県川崎市宮前区

神奈川 川崎・鷺沼 半蔵門線の車両基地がある鷺沼駅と多摩田園都市

 鷺沼(さぎぬま)は、神奈川(かながわ)県東部、川崎(かわさき)市の宮前(みやまえ)区にある地区で、東急電鉄・田園都市線の鷺沼駅がある。

 鷺沼は、古くは山林と農地が広がる丘で、明治・大正時代は神奈川県橘樹(たちばな)郡の宮前(みやさき)村と向丘(むかおか)村の一部であった。昭和13年(1938年)が宮前村と向丘村が川崎市に編入された。東急電鉄が中心となり進める多摩田園都市計画にともない、区画整理が実施され、川崎市の有馬字鷺沼耕地、宮崎字新鷺沼、向ヶ丘の一部などが「鷺沼」(さぎぬま)1丁目~4丁目となった。川崎市は昭和47年(1972年)に政令指定都市に昇格し、鷺沼は川崎市高津(たかつ)区に属していたが、人口の増加により分区され、昭和57年(1982年)より川崎市宮前区に属するようになった。

 「鷺沼」の地名は、古くより「鷺沼谷」(さぎぬまやと)と呼ばれる谷戸(やと、谷の地形)があり、有馬(ありま)地区に鷺沼耕地(さぎぬまこうち)という小字があったことに由来する。

 東急田園都市線の鷺沼駅は、昭和41年(1966年)に溝の口(みぞのくち)~長津田(ながつた)が開業した際に開設された。 鷺沼駅は2面4線のホームがあり、各駅停車が急行待ちを行う。鷺沼駅の東側には大きな車両基地があり、北側が東急電鉄の鷺沼車庫、南側が東京メトロ半蔵門線の鷺沼検車区となっている。東急田園都市線と相互直通運転している東京メトロ半蔵門線は東京都心に車両基地を設ける土地を確保できなかったことから、乗り入れ先の東急鷺沼駅にあった東急電鉄の車両基地の敷地を譲り受け、東急の車両基地の機能の一部を横浜市の長津田(ながつた)に移転した。

 鷺沼駅の南口にはバスターミナルと商業施設「フレルさぎ沼」があり、駅の周辺は住宅地が広がっている。鷺沼駅からは、宮前区役所や宮崎台駅方面など宮前区各地を結ぶバスや、中原区の小杉(武蔵小杉駅)方面を結ぶバス、横浜市都筑区の北山田(きたやまた)駅やセンター北駅を結ぶバスなどが発着している。

 多摩田園都市は、鷺沼駅の一つ先の「たまプラーザ駅」が中心駅になる計画であったが、たまプラーザ駅が横浜市である一方で、鷺沼駅が川崎市内で2面4線の待避可能駅であることと、横浜地下鉄ブルーラインが たまプラーザ駅の一つ先の「あざみ野駅」に乗り入れていることから、ターミナル機能が分散し、東急田園都市線の急行は、鷺沼、たまプラーザ、あざみ野の3駅連続停車となる。

川崎・鷺沼エリアの主な駅

鷺沼 / さぎぬま 駅
東急電鉄 田園都市線

saginuma1.jpg
東急田園都市線・鷺沼駅、東京メトロ8000系

saginuma2.jpg
東急田園都市線・鷺沼駅、東急5000系

saginuma3.jpg
東急田園都市線・鷺沼駅、東急8500系

saginuma4.jpg
東急田園都市線で長年走り続ける東急8500系

saginuma5.jpg
東急田園都市線で長年走り続ける東急8500系

saginuma6.jpg
鷺沼駅に到着する東京メトロ半蔵門線からの電車

saginuma7.jpg
新型車両、東急2020系

saginuma8.jpg
東急鷺沼駅に併設されている東京メトロ半蔵門線の車両基地

saginuma9.jpg
バスターミナルがある鷺沼駅南口

saginuma10.jpg
バスターミナルがある鷺沼駅南口

saginuma11.jpg
鷺沼駅前の「フレルさぎ沼」

saginuma12.jpg
鷺沼駅前の風景

ドルジバツアー ホームページ(バックナンバー)
http://drughbatour.web.fc2.com/

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト



テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

drughba

Author:drughba
日本国内・世界各国の行って面白かったところ、行ってみたいところ、興味深い都市、交通、地理、文化等。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード