愛知 名古屋・丸の内 長者町繊維街と那古野神社、堀川、四間道、円頓寺商店街

名古屋・丸の内
なごや・まるのうち

日本国愛知県名古屋市中区、西区

愛知 名古屋・丸の内 長者町繊維街と那古野神社、堀川、四間道、円頓寺商店街

 丸の内(まるのうち)は名古屋(なごや)市の中(なか)区にある地区で、名古屋市営地下鉄の鶴舞線と桜通線の丸の内駅がある。

 地下鉄桜通線は東西の桜通(さくらどおり)、地下鉄鶴舞線は南北の伏見通(ふしみどおり)の地下を走っている。丸の内駅周辺はビジネス街となっており、繁華街の錦(にしき)や栄(さかえ)、久屋大通(ひさやおおどおり)へは徒歩圏である。

 「丸の内」の地名の由来は、名古屋城の丸の内から来ているが、実際には名古屋城の外堀の南側の南の町人町があったエリアを指すようになっている。現在の「丸の内」地区は、戦争でアメリカ軍からの激しい空襲被害を受けたため、戦後の区画整理で整った碁盤目状の街路となっている。

 桜通線の丸の内駅の東側に南北に伸びる長者町通(ちょうじゃまち どおり)は、「長者町繊維街」として知られる繊維問屋が集まるエリア。丸の内駅から南へ、伏見駅のあたりまで続いている。

 長者町通を北へ、外堀通りの少し手前に、「那古野神社」(なごや じんじゃ)と「名古屋東照宮」(なごや とうしょうぐう)がある。この二つの神社は、もともとは江戸時代に名古屋城築城の際に三の丸にあった。那古野神社の前身は「亀尾天王社」で、尾張藩の徳川義直(とくがわ よしなお)初代藩主が父である徳川家康(とくがわ いえやす)江戸幕府初代征夷大将軍を祀るため、東照宮を三の丸の亀尾天王社の隣に創建し、「三之丸東照宮」と呼ばれた。明治時代になると、亀尾天王社は須佐之男神(すさのおのかみ)を祀っていることから「須佐之男神社」と改名され、城内に陸軍の名古屋鎮台が置かれたことから明治9年(1876年)に現在地の旧藩校「明倫堂」の跡地に須佐之男神社と東照宮が移転、鎮座した。さらに須佐之男神社は明治32年(1899年)に「那古野神社」と改称された。

 「那古野」は、名古屋の古い表記で、もともとは「那古野」(なごや)と読んでいた。堀川の西側は、那古野町であるが、こちらの読みは「那古野」(なごの)と読む。那古野をいつから「なごの」と読むようになったのかは諸説あるが、愛知郡那古野(なごや)村が名古屋(なごや)市に編入された際、「名古屋市那古野町」となったところを、名古屋(なごや)と区別するためにあえて那古野(なごの)と読むようにしたのだろう。

 那古野地区は、桜通線の丸の内駅から一駅西の国際センター(こくさいセンター)駅が近い。那古野1丁目の「四間道」(しけみち)と呼ばれるエリアは、戦争の際に奇跡的にアメリカ軍からの空襲に遭わずに戦災を免れ、戦前からの古い街並みをとどめている。四間道の北に東西に伸びているアーケード商店街は円頓寺(えんどうじ)商店街で、こちらは昭和の雰囲気が残る。

 名鉄瀬戸線は、かつては外堀の中を走り、昭和51年(1976年)まで、このエリアに大津町(おおつまち)、本町(ほんまち)、堀川(ほりかわ)の各駅があった。本町駅の西側の本町橋は支間が狭かったことから、珍しいガンレット(単複線)と呼ばれる複線の線路が重なり合う区間があった。外堀の北側の「三の丸」のエリアには、愛知県護国神社、名城病院、名古屋地方裁判所、名古屋高等裁判所、愛知県図書館、愛知県警察本部などの官公庁や病院、公共施設が集まっている。そのほか、周辺には名古屋城正門、名古屋能楽堂、ホテル「ウェスティン ナゴヤキャッスル」などがある。

名古屋・丸の内エリア

丸の内 / まるのうち 駅
名古屋市営地下鉄 鶴舞線桜通線

国際センター / こくさいセンター 駅
名古屋市営地下鉄 桜通線

marunouchi1.jpg
丸の内駅前の長者町繊維街

marunouchi2.jpg
那古野神社

marunouchi3.jpg
愛知県護国神社

marunouchi4.jpg
本町橋

marunouchi5.jpg
本町橋から見たかつて名鉄瀬戸線が走っていた外堀

marunouchi6.jpg
堀川

marunouchi7.jpg
那古野の四間道

marunouchi8.jpg
円頓寺商店街


ドルジバツアー ホームページ(バックナンバー)
http://drughbatour.web.fc2.com/

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

drughba

Author:drughba
日本国内・世界各国の行って面白かったところ、行ってみたいところ、興味深い都市、交通、地理、文化等。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード