神奈川 横浜・西谷 JR東急直通線がつながる相鉄西谷駅

横浜・西谷
よこはま・にしや

日本国神奈川県横浜市保土ケ谷区

神奈川 横浜・西谷 JR東急直通線がつながる相鉄西谷駅

 西谷(にしや)は、横浜(よこはま)市の保土ケ谷(ほどがや)区にある地区で、相模鉄道・相鉄本線の西谷駅がある。

 西谷駅のホームの真上を東海道新幹線が横切っており、ホームに新幹線の橋脚が立っており、ホーム上から高速で走る新幹線の姿も見える。西谷駅は特急、急行、快速などは通過し、各停のみ停車する駅であるが、もともと2面4線のホームで、各停が通過列車の待避を行っていた。西谷駅からは、横浜市の東西を貫通する相鉄の新線計画があり、その工事にともない、外側の2線が新線工事のために使用を中止しており、本線は内側2線のみの使用となっている。

 相鉄は西谷駅から約3キロ東の羽沢(はざわ)駅へ地下新線を建設し、JR東日本・東海道貨物線とつないで湘南新宿ラインの渋谷(しぶや)、新宿(しんじゅく)方面へ直通する相鉄JR直通線を建設中で、平成31年(2019年)の完成を目指して工事が進められている。さらに、羽沢から約4キロ北東の新横浜(しんよこはま)駅までほぼ東海道新幹線に沿って地下新線を建設し、東急電鉄が目黒線を延長する形で日吉(ひよし)~新横浜に建設する新線とつなげる相鉄東急直通線が平成34年(2022年)に完成する予定である。相鉄東急直通線については、目黒線の目黒(めぐろ)駅のほか、東横線の渋谷や、東京都営地下鉄三田線や東京メトロ南北線への直通運転も行われる予定となっている。

 相鉄JR直通線および相鉄東急直通線が完成すると、相鉄沿線から横浜駅を経由せずに直接東京都心に向かうことが可能となり、横浜駅の混雑緩和のほか、東京方面への通勤の大幅なスピードアップとなる。また、新横浜駅とつながることにより、東海道新幹線の利用が非常に便利となる。これらの路線が開業すれば、相鉄沿線の人口増加も期待され相鉄の輸送量も飛躍的に伸びるだろうから、相鉄の社運を賭けたともいえる横浜市西部のヒトの流れを変えうる一大プロジェクトだ。西谷駅はそのスタート地点であり、この工事風景から未来の想像がいろいろふくらむ。

横浜・西谷エリアの主な駅

西谷 / にしや 駅
相模鉄道 相鉄本線

nishiya1.jpg
西谷駅を通過する相鉄特急

nishiya2.jpg
西谷駅の真上を走る東海道新幹線

nishiya3.jpg
工事が進む相鉄JR東急直通線

nishiya4.jpg
工事が進む相鉄JR東急直通線

ドルジバツアー ホームページ(バックナンバー)
http://drughbatour.web.fc2.com/

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

プロフィール

drughba

Author:drughba
日本国内・世界各国の行って面白かったところ、行ってみたいところ、興味深い都市、交通、地理、文化等。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード