三重・鳥羽 志摩半島の港町、真珠と鳥羽水族館

鳥羽
とば

日本国三重県鳥羽市

三重・鳥羽 志摩半島の港町、真珠と鳥羽水族館

 鳥羽(とば)市は、三重(みえ)県の南東部、志摩(しま)半島にある人口約2万人の市。南が志摩(しま)市、西が伊勢(いせ)市と接しており、北と東には伊勢湾が広がっている。

 鳥羽は、周辺の伊勢と合わせて「伊勢志摩」と一括りにされることが多いが、鳥羽は旧国名では、もともと志摩国(しまのくに)に属し、面積は小さいものの、伊勢国とは別であった。

 伊勢神宮があり、平地も多く稲作も豊かな伊勢に対し、志摩はリアス式海岸が続き、平地が極めて少なく、稲作には不向きな土地柄であるが、一方で海の幸が豊かで、伊勢とはまた異なる文化を築いていた。地元の方言も、伊勢弁とは響きに違いがある志摩弁が話されている。一方、志摩は「伊勢エビ」が名物であり、志摩半島の東には「伊勢湾」が広がっている。

 市内にはJR東海・参宮線、近畿日本鉄道(近鉄)鳥羽線と志摩線が走っており、JR参宮線の鳥羽駅、近鉄鳥羽線の池の浦(いけのうら)駅と鳥羽駅、近鉄志摩線の鳥羽、中之郷(なかのごう)、志摩赤崎(しま あかさき)、船津(ふなつ)、加茂(かも)、松尾(まつお)、白木(しらき)の各駅がある。

 鳥羽市の中心の駅は鳥羽駅で、JR東海と近鉄の駅が隣接している。最も開業が古いのは参宮線で、国鉄参宮線として明治44年(1911年)に山田(現・伊勢市)から鳥羽まで延伸開通した。参宮線は名古屋や大阪方面から伊勢神宮参拝客を輸送する重要な路線であり、かつては東京から寝台急行「紀伊」、京都から急行「志摩」、名古屋から急行「いすず」などが運行され、鳥羽駅まで乗り入れていた。

 次に開業したのが近鉄志摩線の前身である志摩電気鉄道で、昭和4年(1929年)に鳥羽~賢島(かしこじま)~真珠港(しんじゅこう)が開業した。志摩電気鉄道は国鉄と同じ1067mmの狭軌で建設され、国鉄参宮線と貨物列車の直通が可能であった。志摩電気鉄道は、真珠養殖の資材輸送や、伊勢神宮参拝客を志摩に観光誘致するなどして鉄道利用客を増やしていた。戦時中の昭和19年(1944年)に志摩電気鉄道は合併により三重交通となり、昭和40年(1965年)に近鉄に譲渡され、近鉄志摩線となった。近鉄は大阪・名古屋方面への直通運転実現のため、志摩線の大規模改良工事を行った。賢島~真珠港を廃止した上で、昭和44年(1969年)から翌年にかけて約四ヶ月間運休し、線路幅を狭軌から標準軌(1435mm)に改軌した。

 そして、昭和45年(1970年)に新線である近鉄鳥羽線の鳥羽~五十鈴川(いすずがわ)が開業し、志摩と伊勢が標準軌でつながり、近鉄山田線・鳥羽線・志摩線の直通運転が可能となった。これを機に、大阪・京都・名古屋方面への2階建てビスタカーなどの特急が運行されるようになり、近年は伊勢志摩観光の顔として「伊勢志摩ライナー」や「しまかぜ」などの観光特急も運行している。近鉄の競争力が格段に高まる一方で参宮線の利用者は激減した。参宮線は長らく劣勢であったが、国鉄からJR東海へ民営化後、鳥羽~伊勢市~名古屋を特急料金の不要な快速「みえ」を運行し、近鉄に対抗している。

 鳥羽駅の南西側は日和山が、北東側は海が広がっている。海沿いの歩道を南へ歩いていくと、「ミキモト真珠島」とつながる橋(パールブリッジ)が見えてくる。ミキモト真珠島は、もともと相島(おじま)と呼ばれる島で、明治26年(1893年)に御木本幸吉(みきもと こうきち)が相島で真珠養殖に成功した。御木本幸吉は志摩特産の海産物の商人をしながら海産物の改良に取り組み、真珠がとれるということで乱獲が進んでいたアコヤ貝の養殖に取り組み、それに成功し、東京・銀座に御木本真珠店を出店し大きな財をなした。戦後の昭和26年(1951年)に相島にレジャー施設として「御木本真珠ヶ島」が開園し、昭和46年(1971年)に島名が「ミキモト真珠島」と改名された。島内には「真珠博物館」や「御木本幸吉記念館」などの施設があり、志摩・鳥羽の海女(あま)文化も知ることができる。

 ミキモト真珠島の入口から南へ歩いていくと、「鳥羽水族館」がある。ここは大阪の「海遊館」に次ぐ日本第2位の入場者数を誇る水族館で、ラッコやジュゴン、アザラシ、さらには伊勢湾に住むスナメリ、ウツボなど、さまざまな海洋生物が展示されている。鳥羽水族館の裏手にある丘は鳥羽藩の鳥羽城址であり、鳥羽城三ノ丸広場や鳥羽市役所、市民文化会館などがある。

 鳥羽水族館の南側、近鉄志摩線の中之郷駅前には鳥羽港フェリーターミナルがあり、伊勢湾フェリーが愛知県田原(たはら)市の伊良湖(いらご)港を結んでいる。また、鳥羽沖の坂手島(さかてじま)、菅島(すがしま)、答志島(とうしじま)や、伊勢湾の伊良湖寄りにある鳥羽市管轄の離島である神島(かみしま)を結ぶフェリーなどが運航されている。

 鳥羽市はこのほか、イルカ島の「イルカ島海洋遊園地」、リアス式海岸が広がる志摩半島に「海の博物館」、「パールロード鳥羽展望台」などの見どころがある。

鳥羽エリアの主な駅

鳥羽 / とば 駅
JR東海 参宮線
近畿日本鉄道 鳥羽線、志摩線

中之郷 / なかのごう 駅
近畿日本鉄道 志摩線

toba1.jpg
JRと近鉄の鳥羽駅

toba2.jpg
鳥羽駅(JR側)

toba3.jpg
鳥羽駅(近鉄側)

toba4.jpg
御木本幸吉像

toba5.jpg
ミキモト真珠島

toba6.jpg
鳥羽港

toba7.jpg
鳥羽パールタウン

toba8.jpg
鳥羽水族館

toba9.jpg
鳥羽港から見たミキモト真珠島

toba10.jpg
伊勢湾フェリーから見た鳥羽シーサイドホテル

toba11.jpg
伊勢湾フェリーから見た坂手島

toba12.jpg
伊勢湾フェリーから見た志摩半島

toba13.jpg
伊勢湾フェリーから見た神島

ドルジバツアー ホームページ(バックナンバー)
http://drughbatour.web.fc2.com/

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 三重県情報
ジャンル : 地域情報

プロフィール

drughba

Author:drughba
日本国内・世界各国の行って面白かったところ、行ってみたいところ、興味深い都市、交通、地理、文化等。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード