鳥取・砂丘 鳥取砂丘と砂の美術館

鳥取・砂丘
とっとり・さきゅう

日本国鳥取県鳥取市

鳥取・砂丘 鳥取砂丘と砂の美術館

 鳥取砂丘(とっとりさきゅう)は、鳥取(とっとり)市の北東部の海沿いに広がる砂丘で、鳥取のシンボル的存在である。JR鳥取駅からバスで約25分ほど。

 千代川(せんだいがわ)河口から東側に広がっており、砂漠を思わせる南北2.4キロ、東西16キロに及ぶ広大な砂丘は、鳥取を代表する観光地の一つとなっている。鳥取砂丘こどもの国、砂の美術館などの観光施設がある。鳥取砂丘の東側の旧・福部村は「らっきょう」が名産で、鳥取砂丘のおみやげ品としても人気がある。

 鳥取砂丘のバス停がある砂丘センターには、展望台があり、ここから鳥取砂丘の中でも最も代表的な浜坂砂丘が一望できる。砂丘センターからはリフトで砂丘に行くことができ、リフトを下りれば、そこはもう日本にいながら砂漠の世界だ。風が強いと砂が風に舞い、砂嵐のようになることもあるが、晴れた日の砂丘の眺めは、砂の風紋の筋状の模様が非常に美しい。

 砂丘センターの南側には平成24年(2012年)に開館した「砂の美術館」があり、定期的にテーマを変えて鳥取砂丘の砂を利用した砂像彫刻を展示している。テーマは2年ごとに変わり、開館当初は「イタリア ルネサンス」を、その後、姫路城や万里の長城など「世界遺産アジア編」やヨーロッパ、アフリカなどをテーマに砂の彫刻が展示され、平成28年(2016年)はリオ五輪開催に合わせて南米をテーマに「リオのカーニバル」やペルーの「マチュピチュ」などが精巧に作られ、展示されている。世界から観光客が訪れる鳥取発の砂の芸術文化発信基地となっている。

tottorisakyu1.jpg
砂丘センターから見た鳥取砂丘

tottorisakyu2.jpg
鳥取砂丘へ向かうリフト

tottorisakyu3.jpg
砂煙が舞うこともある鳥取砂丘の駐車場

tottorisakyu4.jpg
鳥取砂丘

tottorisakyu5.jpg
鳥取砂丘

tottorisakyu6.jpg
砂の美術館

tottorisakyu7.jpg
砂の美術館

tottorisakyu8.jpg
砂の美術館(マチュピチュ)

tottorisakyu9.jpg
砂の美術館(リオのカーニバル)

ドルジバツアー ホームページ(バックナンバー)
http://drughbatour.web.fc2.com/

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 中国・四国
ジャンル : 旅行

プロフィール

drughba

Author:drughba
日本国内・世界各国の行って面白かったところ、行ってみたいところ、興味深い都市、交通、地理、文化等。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード