東京・志村三丁目 城山と坂下、地上を走る都営三田線と環八

東京・志村三丁目
とうきょう・しむらさんちょうめ

日本国東京都板橋区

東京・志村三丁目 城山と坂下、地上を走る都営三田線と環八

 志村三丁目(しむら さんちょうめ)駅は、東京(とうきょう)都の板橋(いたばし)区にある東京都営地下鉄・三田線の駅。地元では略して「しむさん」とも呼ばれる。

 都営三田線は、一つ手前の志村坂上(しむら さかうえ)駅まで、中山道(なかせんどう)である国道17号線の地下を走る。

 以前は中山道に都電志村線が走っていて、志村坂上の先もそのまま中山道沿いを走っていて、そのまま坂を下って、志村坂下(しむら さかした)、志村橋(しむらばし)方面を結んでいたが、都営地下鉄(三田線)が建設されることになり、昭和41年(1966年)に廃止された。

 都営三田線の巣鴨(すがも)~志村坂上~志村(現・高島平)は、昭和43年(1968年)に開業した。志村三丁目駅もそのときに開設された。

 志村坂上駅を出発した電車は、大きく左へカーブし、地上に出て西へ進み、高架の志村三丁目駅に到着する。志村三丁目駅を出発すると、再び北へカーブし、蓮根(はすね)駅へ向かう。都営三田線が、都電志村線のルートから西へと向きを変えたのは、当時開発された高島平(たかしまだいら)ニュータウンのアクセスのためである。

 志村坂上駅は、駅名の通り台地の上にある。一方、志村三丁目駅は台地の下にあるので、この高低差で、三田線は地下から高架へとなり、近郊住宅地を結ぶ路線へと雰囲気が変わる。都営三田線は住宅地が広がる板橋区と東京都心部を結ぶ役割を果たしている。乗客の大部分が板橋区民なので、急行運転が望まれているが、地下区間では追い抜き設備の増設が困難なので、実現していない。新板橋駅の折り返し線をうまく使えば急行ダイヤも可能と思われるが、そのほか、地上に駅がある志村三丁目駅は、改造すればホームの両側に待避線を増設できそうな感じもする。

 志村三丁目駅の南側は、「城山」(しろやま)と呼ばれる高台が広がり、志村城山公園がある。ここは、平安時代に豪族の志村将監が、紀州の熊野神社の分霊をお祀りしたと伝えられる熊野神社(くまのじんじゃ)があり、その後、神社を中心に志村城が築かれた歴史を持つ。現在、神社の周辺は志村幼稚園、志村小学校のほか、日本電産コパル本社やマンションが立ち並んでいる。志村城山公園からは志村三丁目、坂下方面の眺望が美しい。

 志村三丁目駅の北側は、志村ショッピングセンターがあり、「トイザらス」や家電の「コジマ」、スーパー「サミット」などが入っている。志村ショッピングセンターの北側は東西に環状八号線(環八/かんぱち)が通り、赤羽(あかばね)方面と、成増(なります)、練馬(ねりま)方面のバスがよく走っている。

 環八通りを東へ進み、中山道を過ぎた少し先には平成22年(2010年)にオープンした「セブンタウン小豆沢」があり、イトーヨーカドー小豆沢店や、生活用品の「ビバホーム」、「ユニクロ」、「くら寿司」などが入っている。

 このほか、環八通りを西へ進むと、首都高速5号池袋線と立体交差する交差点がある。首都高池袋線はその南東側に中台(なかだい)出入口や、志村パーキングエリアがある。

東京・志村三丁目エリアの主な駅

志村三丁目 / しむらさんちょうめ 駅
東京都営地下鉄 三田線 

shimusan1.jpg
都営三田線・志村三丁目駅

shimusan2.jpg
志村城山公園からの眺め

shimusan3.jpg
城山の熊野神社

shimusan4.jpg
首都高池袋線・志村パーキングエリア

ドルジバツアー ホームページ(バックナンバー)
http://drughbatour.web.fc2.com/

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

プロフィール

drughba

Author:drughba
日本国内・世界各国の行って面白かったところ、行ってみたいところ、興味深い都市、交通、地理、文化等。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード